障がい者の就職を支援する、就労移行支援事業を行う株式会社希望舎HOPE GARDEN(ホープガーデン)。

群馬県前橋市、富岡市、宮城県気仙沼市で就労移行支援事業所を展開しています。

精神障害、身体障害、知的障害をお持ちの方の就職を応援します。

 

職員専用ログイン

 

© 2015 by HOPE GARDEN, Kibousha Co,.LTD. 

  • ameblo前橋
  • ameblo気仙沼
  • ameblo富岡
  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page

就労移行支援事業所 ホープガーデン

ご利用までの流れ

ホープガーデンのサービスを利用するにあたり、必要な手続き等の流れを説明いたします。

相談・見学

メールもしくは電話・FAXにて、ホープガーデンにご連絡いただき、まずは相談・見学をお願いします。

体験利用

ホープガーデンにお越しいただき、3日間程度の体験利用をしてみます。作業はできそうか、雰囲気はどんな感じかなど、実際に体験利用してみて決めることができます。

役所へ申請

お住いの市町村の障がい福祉課窓口で、ホープガーデン利用希望の旨を伝えます。それから担当の認定調査員とお話しし、質問による調査が行われます。

ホープガーデンのスタッフも同行可能ですのでご安心ください。

利用計画提出

市町村からサービス利用計画案の提出が求められる場合は、相談支援所に連絡し、本人や家族の状況や意向に沿って計画を作ってもらい、提出します。

わからない場合はホープガーデンのスタッフにお尋ねください。

受給者証発行

サービス利用が決定したら、市町村から通知が来ます。また、障害福祉サービス受給者証が発行されますのでそちらをお受け取りください。

 

利用契約

ホープガーデンに受給者証をお持ち頂き、正式に契約を結びます。その際に必要事項を説明・確認させていただきます。

利用開始

おめでとうございます!契約を結んだ日からご利用が可能となります。利用開始後、ホープガーデンでも支援計画を作成し、定期的に見直していきます。みなさんの就職を精一杯サポートします。

お近くのホープガーデンへ来てみませんか?

 就労移行支援事業所ホープガーデンは、群馬県前橋市、富岡市、太田市、宮城県気仙沼市の全4箇所にて事業所を展開しています。周辺地域の方もご利用が可能ですので、ぜひ一度遊びに来てみませんか。どんな雰囲気の事業所なのか、どんな作業をやっているのかなど、実際にご覧いただくことができます。

 

HOPE GARDEN 気仙沼