障がい者の就職を支援する、就労移行支援事業を行う株式会社希望舎HOPE GARDEN(ホープガーデン)。

群馬県前橋市、富岡市、宮城県気仙沼市で就労移行支援事業所を展開しています。

精神障害、身体障害、知的障害をお持ちの方の就職を応援します。

 

職員専用ログイン

 

© 2015 by HOPE GARDEN, Kibousha Co,.LTD. 

  • ameblo前橋
  • ameblo気仙沼
  • ameblo富岡
  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page

就労移行支援事業所ホープガーデン

就労移行支援について

Q.就労移行支援とは何ですか?

就職を希望する障がい者が、生産活動、職場体験その他の活動の機会の提供、その他の就職に必要な知識及び能力の向上の為に必要な訓練、求職活動に関する支援、その適性に応じた職場の開拓、就職後における職場への定着の為に必要な相談、その他必要な支援を行い、就労を支援する事業です。詳しくはこちらをごらんください。

 

Q.どんな人が利用できますか?

就労を希望する65歳未満の障害のある方であって、単独で就労することが困難であるため、就労に必要な知識および技術の習得もしくは就労先の紹介その他の支援が必要な方が対象となります。

 

Q.障害者手帳がなくても利用できますか?

障害者手帳がなくても、病院への通院がある方や医師の診断書がある方などはご利用できる場合が多いです。お近くのホープガーデンまでご相談ください。

 

Q.どんな障がいを持つ人が利用できますか?

ホープガーデンでは、身体障害、精神障害、知的障害をお持ちの方、また病気を患っている方を幅広く受けて入れています。就労を希望されていることが条件となりますが、一度お問い合わせください。